退園生の皆さんへ

小山児童学園を家庭復帰等により退園及び自立・進学等により卒園した後、みなさんが元気かどうか?学園職員から連絡をしたり、約束をした上で、家庭訪問をしたり、外で会って話を聞かせてもらう場合があります。

また、話したいことや困ったことがあれば、みなさんの方から学園へ連絡や相談することもできます。
そして、困ったことを相談するだけではなく「元気だよ!」という報告も職員は待っています。

問い合わせの例

「以前、小山児童学園の○寮にいた○○です」
① 「○寮の○○さんとお話をしたいのですが、いらっしゃいますか?」
② 「アフターケアの相談です。○寮につないでいただけますか?」
③ 「ちょっと相談したいことがあります。どなたかお話を聞いていただけませんか?」

連絡先は
TEL: 042-471-0041
まで。

いつでも待っています。

でも、何年か経ってしまうと、知っている職員がいない場合があります。
そのような時は、『自立支援コーディネーター』がアフターケアの専門員として対応しますので、呼び出してもらって構いません。
また、アフターケアの窓口として、メールを利用して連絡を取ることが出来ます。
(個人情報など安全上の問題があるため、こまかい相談はメールではなく、電話もしくは直接会って、相談してください)
メールは、連絡をとる“きっかけ”としてお使いください。

アフターケア専用の
メールアドレス
after@koyama-gakuen.jp